ガーデニング,店舗リフォーム【design art RISEのスタッフブログ】

ガーデンハウス製作販売、ガーデニング工事、店舗リフォームを
行っているデザインアートライズの日々奮闘日記!
SEO 検索エンジン アクセスアップ 対策
オリジナル看板制作
プロヴァンスにありそうな看板を作りたい!
だからライズでは1から看板(表札)を作っています。


まず、鉄板を切って叩いて理想の形にしていきます。
端をバーナーであぶってクルッと回すところがミソ。


ペーパーかけたり脱脂したら
サビエイジング。

まだまだ作業は続きます。
| 日々の仕事 | 17:58 | comments(0) | -
ホームページ打ち合わせ
今日はホームページの件で、独立前からお世話になっている「それからデザイン」さんへ久しぶりに行ってきました!

いや〜、本当に頼れる会社です!
今までにも何社も紹介させていただきましたが、皆さん喜んで頂いてこちらも嬉しい限りです!

さて、これからが本番。
色々と資料をまとめないと!

| 日々の仕事 | 17:19 | comments(0) | -
フランスアンティーク修理 その2
アンティークの陶器の欠片をモザイクタイルのように貼り付けてある傘立て。
ボンドで貼ってありますが、硬質ボンドなので、中のブリキの筒の動きに合わず、浮いてしまった模様。

すでに3分の2くらい剥がれています。
ですが、幸いボンドの貼り付いていた跡を頼りに欠片を探していきます。
立体ジグソーパズルな感じです。

現代は弾力性のボンドがあるので多少ブリキが動いても剥がれることはありません。
ここは元タイル職人の腕の見せどころ!

合う場所が見つかるまで何度も仮合わせをします。
隙間に当時の新聞紙が丸めてバックアップ材として埋めてあったりしてテンションアップです。

当時の作った人の気持ちを考えながら組み立てているととても楽しい!
気分はフランス人です。
もちろん流れるラジオはプロヴァンスのネットラジオ(^_^)


やっとの思いで組み立て完了!
とりあえず形になり、ホッとひと息。
| 日々の仕事 | 16:40 | comments(0) | -
フランスアンティーク修理
知り合いの職人さんからの依頼品。
どうやらフランスのアンティークの傘立てだそうです。
フランスでアンティークでタイル(陶器)ときたらやるっきゃないです。



先行きは不安ですが、フランスの古いものを修理出来るなんてなかなか無いのでワクワクします。


しっかりと直してお客様の、喜ぶ顔を見るためにがんばります!

で、でも、どうやってなおそうかな。
^_^;
| 日々の仕事 | 16:31 | comments(0) | -
電車でGO!首都圏版
今日は朝から電車で都内、横浜めぐり。

久しぶりの電車に乗って、原宿で打ち合わせ。
その後、横浜の現場も見てきて
最後は高屋先生の個展にお邪魔しました!

4月にフランスにお邪魔しているので、約半年ぶりくらいの再会でした。
この半年はいろんなことがあったので、話すこと一杯でついつい長居してしまいました。f^_^;


横浜では明日まで開催していますので、
お近くに来た方は、是非おたちよりください。
| 日々の仕事 | 23:12 | comments(0) | -
意外な道具
ちょっと前のことですが、
モルタル造形の仕上げの際に
既存の配管を留め直す作業があったのですが、
スパナがない!!ということに気づき、
あたふたとしていました。

何か変わりになるものはないか探していたら、
洗浄の際に使うワイヤーブラシがあるではないですか!
しかも2本。

モルタル造形
隙間を広げて、ぐにゃっと曲げて、
挟めるではないですか!!

やりづらいのはしょうがないけど、
ちゃんと締め付けできているんです。

モルタル造形
なんとか、2本を使って無事に締め付け完了!
こんな道具でも、なければ戻って取りに帰って・・・。
すぐに数時間が経ってしまいます。

モルタル造形の表情をつくるのに
常にいろいろな道具を試している癖があるので
役に立ちました。
ま、いつも忘れ物が多いので、
身の回りの物は何でも道具にしてしまう癖も
あるんでしょうけどね・・・(^^;
| 日々の仕事 | 22:12 | comments(0) | -
タイル貼り
今日はタイル貼り。

一見、普通のブリックレンガですが、
モルタル造形をやっているからこそ出来る貼り方です。
って言っても、なかなかわかりずらいだろうけど、タイル職人時代にはこんな感じには貼れなかったかな。

床のタイルも、ちょっとのことなんですが、違うんです。

何かっていうと、職人の人は寸法で割り付けて作業しやすいように貼ります。
でも今は、いかにも積んであるようにとか、厚みがあるように魅せるとかを考えながら貼っています。
そうすることによって、同じ材料でも、ちょっとの違いがでます。
そのちょっとの違いを大切にしながら仕事が出来る様になった気がします。

で、完成!
| 日々の仕事 | 20:44 | comments(0) | -
朝の交通事情
昨日は六本木まで一般道で2時間半以上かかったので、今日は高速で。
え!?6時でこれ!?
しかもこのあとすぐに13キロになってた。
昔は6時半に乗ればスイスイだったのにな(T_T)


今更引き返せないので乗ってみると


やっぱり渋滞 (T_T)
新宿に入ればすいてるんだけどね…。

今日も長旅だ…。
| 日々の仕事 | 06:25 | comments(0) | -
二本木と六本木

今日の現場は六本木。
自宅は入間市二本木。
名前的には4つ隣りの町内会的な感じだけど、まるで別世界。f^_^;

ベランダからはヒルズや東京タワーまで。
で、中では造形中。

残業したから道路も混んでないハズ!
さぁ、帰って明日の準備だー!
| 日々の仕事 | 20:35 | comments(0) | -
現場までの道のり
 現在作業している現場は、
都内で、自宅から約50kmくらいの場所なのですが、
朝2時間半以上もかかってしまいます。
1日2日くらいなら、いいのですが、
4日、5日と続くと、流石に疲労が蓄積されて
抜けません。

思いっきり遠くであれば、出張というかたちをとるのですが、
距離的にも微妙なので、通っています。

なんと行っても込みます。
青梅街道、環七の朝は大変です。

現場に到着するまでに、ひとしごとをしてしまいます。

で、着いてまず、することが、
お茶タイム。

6時前から作業が始まっているようなものですから・・・。

まあ、作業をさせていただいているだけでもありがたい事なので、
頑張っていきます。

プロヴァンスの壁制作
写真は昨年やっとつくったオリーブの外壁。
あと足りないのが、植物と看板。
冬の日差しのせいか、朝方のせいか、
ちょっと赤みがあるような感じです。

早く、夏の日差しの下で見てみたいです。

最近はいろいろと撮影などでも使って頂けるようになってきたので、
今後もちょっとづつ力を注いでいきたいと思います。

| 日々の仕事 | 23:30 | comments(1) | -
電話:04-2935-1661
お問い合わせフォーム
デザインアートライズのブログ
アンティーク雑貨・ヘアサロンOliveのブログ
メニュー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新の記事
カテゴリー
記事バックナンバー
コメント