ガーデニング,店舗リフォーム【design art RISEのスタッフブログ】

ガーデンハウス製作販売、ガーデニング工事、店舗リフォームを
行っているデザインアートライズの日々奮闘日記!
SEO 検索エンジン アクセスアップ 対策
11月ワークショップ2日目
ワークショップ2日目も無事終了しました!

参加者の皆さんが、それぞれの個性を出しながらモルタル造形、エイジング塗装と着実に仕上げていきます!

2日目は皆さん、緊張もほぐれ、意見交換しながらやったりしていました。

これを機会に色々な繋がりができてくれると、嬉しく思います。


皆さんお疲れ様でした。
| モルタル造形 | 11:53 | comments(0) | -
11月ワークショップ1日目
秋も深まり、入間市の木々もすっかり紅葉してきました。
今年は大阪出張などもあり、なかなか開催できなかったワークショップですが、なんとか開催できました。

会場も、より広く、よりスッキリして使いやすくしてみました。

今回も塗装屋さんや、左官見習いの女の子、設計屋さんなど、多種多様な方々の参加です。

まずはコテの使い方から始まり、石積みの作り方、レンガの削り方など、やることは沢山ありますが、皆さんしっかりとこなしていってくれます。



もちろん、夜は懇親会。
薪ストーブで温まった部屋で、あれやこれやと話すのもとても楽しいです!

盛り上がりすぎて、毎回写真を撮り損ねてしまってます。f^_^;)
| モルタル造形 | 07:01 | comments(0) | -
2月のワークショップ報告3

泊まり組は近所のビジネスホテルに歩いて帰って行きましたが、吹雪いていたので相当歩きづらい様子。
こちらもゆっくりしているわけにはいかず、雪掻き開始。
その場でやとかないと、雪がドンドン重くなってしまいます。
結局23時過ぎまで雪掻きしてました。
雑談会で飲んでいたビールもどっかに飛んでいった様子(; ̄O ̄)

夜中だったけど何人か連絡をとったら、まだ全然帰っていないとのこと。

結局皆さん10時間くらいかけて帰ったようでした。
宮城の方は次の日のお昼過ぎにやっと帰れた様子。
皆さん本当にお疲れ様でした。

居残り組の2人も高速が、開通しなかったので夕方までウチでのんびりしてから帰りました。
もちろん無事到着出来たみたいで、こちらもホッとしました。

いやー、こんなワークショップはこの先もないんじゃないかな。
いや、なくていいです。

正直2日目はダメかと思いましたが、皆さんの熱意に本当に感謝します。

今後も楽しいワークショップにしていけるように頑張って企画したいと思います。

3月は、21日、22日に開催します。
皆さん、ライズの空間で楽しい時間を過ごしましょう!
ご参加お待ちしております。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
| モルタル造形 | 00:05 | comments(0) | -
2月ワークショップ報告2
順調にいった初日とは打って変わって、朝からの大雪。
延期にしたいところですが、
遠方から泊まりできている人もいるので、中止にすることは出来ません。
とりあえず、皆さん揃ったので講習開始!


帰りのこともあり、ちょっぴりペースアップでの作業。
大変かと思いきや、皆さんちゃんとついてきてくれました。

シャッターも締め切って作業をしていたので、作業に集中している時は外のことなんか一切気にならないのですが、たまに外に出た人がその雪の凄さにみんなに方向すると、みんなヤバイヤバイって感じでしたが、どうすることもできないので、また作業に集中する。ってかんじの繰り返しでした。

順調に作業は終了し、いつもより早い時間に終わることができ、皆さん急いで帰り支度。
すでに高速道路はほとんど通行止め状態。
みんなで無事を誓いあいながら、帰って行きました。
ノーマルタイヤの2人は諦めもう一泊。


薪ストーブの炎に暖められながら、みんなの無事を祈りつつ雑談会。
もう笑うしかないし、楽しむしかない、って感じでした。

本当にこの雪には参りました。
| モルタル造形 | 22:35 | comments(0) | -
2月のワークショップ報告
2月7日、8日と今年第一弾の、モルタル造形ワークショップが行われました。
今回も8名の参加と、大にぎわいでした。
ただ2日目の大雪さえなければ。


山形、宮城、名古屋など、全国各地から技術習得のため、埼玉県入間市まで足を運んでいただき、ありがとうございました!

初日はモルタル造形です。
天気もよく、みなさん楽しそうに削っていました。
今回のみなさんは個性があり、アーチや梁などを作る人もいて、色々な仕上がりを見ることができました。


初日は無事終わり、夜の懇親会も毎度のことながら薪ストーブをつけながらの楽しい時間となりました。
このまま、ずっと話していたいのですが、明日の講習に差し支えないように時間を決めて終了。

問題は次の日の大雪予報。
| モルタル造形 | 22:20 | comments(0) | -
11月ワークショップ その2
2日目はシーラー塗りからはじまります。
昨日のお酒は?

全然問題ないそうです。f^_^;

今回は塗装屋さんが多かったので、比較的、色を混ぜたりする説明などはスムーズにいったような気がします。
それでも、普段とは違った施工なので
疑問の表情。

しかし、終わってみたら皆さんバッチリ仕上げていました。

仕上げて並べてパチリ!

今回もまた素敵な作品が出来上がりました。
まだまだ知られていないモルタル造形。
これを機に、また広がってくれると
うれしいな!
| モルタル造形 | 17:54 | comments(0) | -
11月ワークショップ
11月は島根のスキルアップセミナーも重なり、講習会月間になってしまいました。
22日、23日はワークショップを開催しました。
今回からは仕事の合間に片付けて作った(まだ作り途中です)ライズの新工房でのワークショップです。

定員一杯の8名が参加してくれました。
東京、静岡、岐阜、大阪に加え愛媛や、なんと屋久島からの参加者も!

皆さん本当にありがとうございます。
この出会いが毎回とても楽しみです。

初日も無事に進み、皆さん素敵な作品を仕上げていました。

色々な人の感性を見て、自分もスキルアップをさせていただいております。
f^_^;


もちろん夜はモルタル造形と薪ストーブに囲まれての懇親会。
いやー、お酒が無くなる無くなる。
とっておきの赤霧島を、美味しそうに飲んで頂けたから見ていて楽しかったです!
その後もモルタル造形に囲まれたバー、カブロで。

って、夜の話の方が長くなっちゃいます(-。-;

二日目は二日酔いかな!?
| モルタル造形 | 18:59 | comments(0) | -
島根県スキルアップセミナー その2
さて、初日スタートです。
ライズからは、僕とスタッフの2名。
それと鳥取からは元ライズスタッフの遠藤君を含め2名。
講師2人とサポート2人体制です。
参加者以外にも見学者がチラホラ。


今回は僕も一緒に説明しながら製作致します。
受講者の方はみんな島根の左官職人さん。
初のモルタル造形で最初は先が見えない感じで首をかしげながらの作業でしたが、だんだんと形が見えてくると、それぞれの個性を出し始め、休憩時間でも手が止まらない様子。


終わってみれば、みなさんいい感じに仕上げていました。

無事に初日終了です。
みなさんお疲れ様でした。

次は12月1日にエイジング塗装。
さて、帰ってから今日のことを振り返り、次回の準備にとりかかります。
| モルタル造形 | 18:09 | comments(0) | -
島根県スキルアップセミナー その1
さぁ、やってきました、
神様の集まる国、出雲。

担当の先生方が空港まで迎えにきてくれました。
本当にありがとうございました。
m(_ _)m

まずは会場視察&打ち合わせ。

素晴らしいことになっています。

色々打ち合わせをして、初日終了です。
終始フワフワした感じでした。
大丈夫か!?
| モルタル造形 | 18:31 | comments(0) | -
出張!モルタル造形ワークショップ at 島根県
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。
今回は
島根県民必見!!
モルタル造形
モルタル造形専門ショップと並んで、ご好評を頂いてます
「モルタル造形ワークショップ」がこの度、
島根県立東部技術校のご協力のもと、
産業人スキルアップセミナー
「デザインアートライズのモルタル造形講座」
として開講していただけることになりました。

実施日は
11月17日(日)モルタル造形
12月1日(日)エイジング塗装
となります。

しかも公の機関との協力につき、
通常40000円(税抜き)の講習料が

な、なんと
1200円!!

1万2千円ではなく、千2百円です!!

誰が驚いたって、
そう!
僕が一番驚きました。
島根県様ありがとうございます。


島根から埼玉にくるだけでも多額の費用がかかるので、
交通費もなく、地元で格安で講習を受けれるということで、
超破格!!
ただ、県立の専門技術校の企画ですので、
基本的に島根県の方限定のようです。(たぶん)

近隣の県の人たちは、今から島根県に移住しても
まだ間に合います。なんてねw (^^;

また、詳しいことがわかり次第ご連絡します。


 
| モルタル造形 | 21:50 | comments(0) | -
電話:04-2935-1661
お問い合わせフォーム
デザインアートライズのブログ
アンティーク雑貨・ヘアサロンOliveのブログ
メニュー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最新の記事
カテゴリー
記事バックナンバー
コメント